コーチングスクール受講対象者

(1)プロのコーチを目指す方

(2)企業内並びに病院等施設内においてコーチを目指す方

(3)自らの仕事においてコーチングを活用したい方